ルール説明
1.おたがいのコマの色を決める。(先手は赤、後手は黒)
2.おたがい、手持ちのコマを準備する。
4x4マスばんの場合、1234のコマ(表と裏をたすと5になる)2枚ずつ計8枚使用
6x6マスばんの場合、123456のコマ(表と裏をたすと7になる)3枚ずつ計18枚使用
3.下の図のように、ゲームばんの中央のマスに、おたがい2枚ずつコマを置く。
このとき、まず先手(赤)が2つコマを置き、その数を見て後手(黒)がコマを置く。
※置く数は自分で選べる。
4.先手から順番に、相手のコマをはさむように自分のコマを置く。
※自分のコマで相手のコマをはさめないマスには、自分のコマを置けない。どこにも置けない場合はパスできる(パスを4回すると負け)。
裏返すことができる
相手のコマの数の合計が自分のコマの合計よりも小さい場合、相手のコマを裏返すことができる。
コマの合計が10以上の場合は、一の位で考える。左の場合は、相手のコマを裏返すことができる。
裏返すことができない
相手の合計の方が大きい、または同じ場合は、相手のコマを裏返すことができない。
5.ゲームばんがコマで埋まるか、どちらも相手をはさめなくなったとき、ゲーム終了。
ゲームばんにあるコマの枚数の多いほうが勝ちとなる。
※おたがいの枚数が同じ場合には、コマに書かれた数の合計が大きい方が勝ち。